『その着せ替え人形は恋をする』好きを貫き通すギャルと自分に自信をもてない少年のラブストーリー

5.0
スポンサーリンク

その着せ替え人形は恋をする

 

今回は『その着せ替え人形は恋をする』のレビューです 

いつもマンガを買ってる「Renta!」のランキング1位にあったんでサンプル読んでみたら面白かったんでレビューしちゃいます

『その着せ替え人形は恋をする』評価

「その着せ替え人形は恋をする」画像1

「その着せ替え人形は恋をする」の評価は

 

☆5.0

 

です

 

評価の詳細は後半に書いていきます。

『その着せ替え人形は恋をする』作品情報

  • 漫 画
    「福田晋一」さん
  • 発 行
    スクウェア・エニックス
  • ジャンル
    学園/ラブコメ
  • レーベル
    ヤングガンガンコミックス
  • 紙初版日
    2018年11月24日

『その着せ替え人形は恋をする』あらすじ

「その着せ替え人形は恋をする」画像2

いつも友人の輪の中心にいるギャル系美少女、喜多川海夢。クラスメートの五条新菜は、彼女を“別世界の人間”だと思っていた。雛人形の頭師を目指す新菜が、放課後被服実習室で作業していると、そこに現れたのは…まさかの…!? 二人のドキドキ山盛り☆コスプレ・スクールライフが始まる!!
引用:Renta!

『その着せ替え人形は恋をする』キャラ紹介

五条 新菜(ごじょう わかな)

「その着せ替え人形は恋をする」新菜

高校1年

ひな人形師の祖父の元でひな人形の顔を作る「頭師(かしらし)」になること目指し日夜修行している

 自分の趣味のことになると饒舌になるが、周りには理解されない趣味であることから周りとは壁を作り友達のいない高校生活を送っていたが、自分の趣味を色眼鏡で見ることなく純粋に褒めてくれる海夢(まりん)と出会い自分の殻を少しづつ破っていく 

喜多川 海夢(きたがわ まりん)

「その着せ替え人形は恋をする」海夢

新菜と同じクラスのギャル 高校1年

アニメ大好きでコスプレすることががそのキャラへの最高の愛情だと信じている

 好きなアニメを馬鹿にした男を瞬殺したり「自分の好き」を貫き通す意思が強い子

というか鬼のような行動力の持ち主

「その着せ替え人形は恋をする」行動力

 

だが裁縫の腕は全くなくたまたま学校で裁縫をしていた新菜(わかな)を見つけコスプレ衣装の作成をお願いすることになり2人の仲が進展していく 

乾 紗寿叶(いぬい さじゅな)

「その着せ替え人形は恋をする」沙寿叶

高校2年 

ちっちゃいけど高校2年

レイヤーネームは「ジュジュ」海夢(まりん)のコス写真を見て衣装を作成した新菜(わかな)の家に押しかけるほど行動力がある上に、衣装まで作らせようと結構あつかましいw

本作のツンデレ枠であるw

 いつも強気だが怖がりなうえにエスカレータ式の女子高に通っていたため男性に対して免疫がない 

乾 心寿(いぬい しんじゅ)

「その着せ替え人形は恋をする」心寿

紗寿叶(さじゅな)の妹 中学生

姉の紗寿叶(さじゅな)より身長も高く大きい

色々大きいw

あつかましい紗寿叶(さじゅな)と違い内気で引っ込み思案

紗寿叶(さじゅな)のことが大好きでコスプレ姿を見てもらおうとSNSのアカウントを作ったり、1眼レフでコス写真を撮ったりと姉のために一生懸命だが、心の奥底では自分もコスプレをしてみたいと思っている 

『その着せ替え人形は恋をする』レビュー

「その着せ替え人形は恋をする」画像3

今までひな人形の顔を作っていた新菜(わかな)は自分の趣味が人とは違うことから周りの輪を乱すと考え友達も作らず、自分の心を押し殺して静かな高校生活を送っている

同じクラスのギャル・海夢(まりん)の言葉も自分と真逆の世界にいる人だと羨望とともに見ていることしかできなかった

「その着せ替え人形は恋をする」名言0

 

放課後、学校のミシンを使いひな人形の衣装を作っていたところを海夢(まりん)に見つかりバカにされるかと思ったが、逆にほめられ海夢(まりん)にコスプレ衣装の製作を頼まれることになる

以前までの新菜(わかな)なら断っていたかもしれないが

「その着せ替え人形は恋をする」名言1

夢海(まりん)に言われた一言を思い出し勇気を出しコスプレ衣装の製作をすることになる

 

その衣装とは・・・

「その着せ替え人形は恋をする」オチ

 

「子連れ狼」などで有名な劇画原作者で「犬夜叉」の作者・高橋留美子さんや「グラップラー刃牙」の作者・板垣恵介さんを弟子に持つ、故・小池一夫さんは

「キャラクターがすべて」

という趣旨の言葉を残していますが

 

もう1話目で新菜(わかな)の性格・趣味、海夢(まりん)の性格・趣味がしっかり描写されているし、2人の趣味に対する真逆なスタンスが凝縮されたうえで

最後のこのオチw

 

もう完璧な第1話!この1話読んじゃったからまとめ買いしちゃいましたw

そして「その着せ替え人形は恋をする」は名言も多いんですよ(勝手に俺が思ってるだけだけどw)

 

海夢(まりん)と同じコスプレイヤーの紗寿叶(さじゅな)の妹、心寿(しんじゅ)に出会った時、本当はコスプレをしたい気持ちがある心寿(しんじゅ)の気持ちを理解したりするところは、自分の趣味を言い出せなかった新菜(わかな)だからこそ気付いてあげられたんですよね

 

「その着せ替え人形は恋をする」名言2

 

あとこんな名言も

「その着せ替え人形は恋をする」名言3

 

ん!

名言だ!w

 

最近はコミケのことがニュースになったりと何かと話題になることが多くなったコスプレ

海夢(まりん)は確かにアニメ・エロゲ・コスプレ大好きだけどこのマンガを読んでで1番感じることって

自分が好きなものに夢中になれるってかっこいいじゃん!

 

 ってことですよねw

『その着せ替え人形は恋をする』まとめ

「その着せ替え人形は恋をする」画像4

今まで自分の趣味のことを言えず狭い世界にいた新菜(わかな)が海夢(まりん)と出会うことにより世界が広がり、真面目な新菜(わかな)に海夢(まりん)も惹かれていき・・・

そうこれは自分の好きを貫き通すギャルと自分に自信が持てなかった少年が

出会うことによって生まれる恋の物語

コンプレックスを持ってる人には是非、読んでもらいたいまんがです