『その着せ替え人形は恋をする』9巻までのキャラクター紹介

スポンサーリンク

「その着せ替え人形は恋をする」登場人物アイキャッチ

原作9巻までの登場人物です

ネタバレもあるので苦手な方はブラウザバックをお願いします

『その着せ替え人形は恋をする』作品情報

  • 漫 画
    「福田 晋一」さん
  • 発 行
    スクウェア・エニックス
  • ジャンル
    学園/ラブコメ
  • レーベル
    ヤングガンガンコミックス
  • 紙初版日
    2018年11月24日

 

『その着せ替え人形は恋をする』登場人物

五条 新菜(ごじょう わかな)

五条新菜「その着せ替え人形は恋をする」登場人物
引用「その着せ替え人形は恋をする」2巻

まじめな性格の高校1年、両親はすでに他界しており祖父との2人暮らし

ひな人形師の祖父の元でひな人形の顔を作る「頭師(かしらし)」になること目指し日夜修行している

自分の趣味のことになると饒舌になるが、周りには理解されない趣味であることから周りとは壁を作り友達のいない高校生活を送っていた

しかし自分の趣味を色眼鏡で見ることなく純粋に褒めてくれる海夢(まりん)と出会い

コスプレを通してレイヤーやクラスメイトたちとも仲良くなり自分の殻を少しづつ破っていく

素直な性格でたまに勘違いをポジティブ方向に持っていく

なにげにツッコミはするどい

喜多川 海夢(きたがわ まりん)

喜多川海夢「その着せ替え人形は恋をする」登場人物
引用「その着せ替え人形は恋をする」3巻

新菜と同じクラスのギャル 高校1年

アニメ大好きでコスプレすることががそのキャラへの最高の愛情だと信じている

好きなアニメを馬鹿にした男を瞬殺したり「自分の好き」を貫き通す意思が強い子

というか鬼のような行動力の持ち主

だが裁縫の腕は全くなく、たまたま学校で裁縫をしていた新菜(わかな)を見つけ

コスプレ衣装の作成をお願いすることになり2人の仲は進展していく

原作マンガのデフォルメ版の海夢(まりん)もかわいい

海夢(まりん)デフォルメ「その着せ替え人形は恋をする」登場人物引用「その着せ替え人形は恋をする」8巻

五条 薫

じいちゃん「その着せ替え人形は恋をする」登場人物
引用「その着せ替え人形は恋をする」3巻

新菜(わかな)の祖父

ひな人形の頭の部分を作る職人で新菜(わかな)の師匠でもある

揚げ物中心の海夢(まりん)の食生活を心配して食事に招待したりと

海夢(まりん)のことを新菜(わかな)と同じように可愛がる

『その着せ替え人形は恋をする』コスプレ関連の友人たち

乾 紗寿叶(いぬい さじゅな)

引用「その着せ替え人形は恋をする」9巻

高校2年、ちっちゃいけど高校2年

レイヤーネームは「ジュジュ」 海夢(まりん)の憧れのレイヤー

海夢(まりん)のコス写真を見て衣装を作成した新菜(わかな)の家に押しかけるほど行動力がある上に、衣装まで作らせようと結構あつかましいw

本作のツンデレ枠である

いつも強気だが怖がりなうえにエスカレータ式の女子高に通っていたため男性に対して免疫がない

コスプレに対しての考え方はストイックで

自分がコスして似合わないようなキャラは作品のに対して失礼と考えているため

キャラや作品に対しての愛が強くクオリティの高いコスをする

あくまで自分自身に対しての考え方であり他人に自分の考えを押し付けることはない

乾 心寿(いぬい しんじゅ)

乾 心寿「その着せ替え人形は恋をする」登場人物引用「その着せ替え人形は恋をする」3巻

紗寿叶(さじゅな)の妹 中学生

姉の紗寿叶(さじゅな)より身長も高く大きい

色々大きい

あつかましい紗寿叶(さじゅな)と違い内気で引っ込み思案

紗寿叶(さじゅな)のことが大好きでコスプレ姿を見てもらおうとSNSのアカウントを作ったり

1眼レフでコス写真を撮ったりと姉のために一生懸命だが

心の奥底では自分もコスプレをしてみたいと思っていた

その心を打ち明けることはなかったが

新菜(わかな)に背中を押してもらいコスプレに挑戦することになる

姫野 あまね(ひめの あまね)

姫野あまね「その着せ替え人形は恋をする」登場人物
引用「その着せ替え人形は恋をする」6巻

女装コスをする大学生

「姫野あまね」はコスネームで本名は「姫野 千歳(ひめの ちとせ)」

過去に付き合っていた彼女に女装趣味を「気持ち悪い」と言われたことがあり

海夢(まりん)や新菜(わかな)にも同じように思われているのではと考えていたが

前向きな海夢(まりん)たちと話すうちにそんな杞憂はふっとぶ

ちなみに過去の彼女には「女装コスを捨てて」と言われたが彼女を捨てたw

メイクを落とすと超美青年

涼香さん

涼香さん「その着せ替え人形は恋をする」登場人物引用「その着せ替え人形は恋をする」9巻

カメコのお姉さん

海夢(まりん)の初めてのコスイベ(ヌル女の雫たんコス)から写真を撮っていて、イベントのたびに写真を撮ってくれる

一眼レフを買った海夢(まりん)に写真の撮り方を教えて上げたりとかなり仲が良い

優しい感じだが尊いものに課金しようとしたり、かなりのオタクなところがある

旭(あきら)

旭「その着せ替え人形は恋をする」登場人物引用「その着せ替え人形は恋をする」9巻

造型メインとして自身もコスプレをする

見た目はクール系の美女

涼香さんの友人

ミヤコさん

ミヤコ「その着せ替え人形は恋をする」登場人物引用「その着せ替え人形は恋をする」9巻

涼香さんの友人で男装コスをする

宇佐美さん

宇佐美さん「その着せ替え人形は恋をする」登場人物
引用「その着せ替え人形は恋をする」6巻

コスプレ店の店員

コス衣装制作初心者の新菜(わかな)たちにいつもアドバイスをしてくれる

海夢(まりん)と新菜(わかな)のクラスメイトたち

菅谷 乃羽(すがや のわ)

乃亜「その着せ替え人形は恋をする」登場人物引用「その着せ替え人形は恋をする」6巻

1巻から登場する海夢(まりん)のギャル仲間

元気系ギャル

6巻ラストではカラオケを歌ってる最中に

「海夢(まりん)と五条君って付き合ってるのー!?」

と爆弾をぶち込んできたりする

大空(だいあ)

大空「その着せ替え人形は恋をする」登場人物
引用「その着せ替え人形は恋をする」7巻

1巻から登場するがノアよりは影が薄い

キレイ系ギャル

瑠音(るね)

瑠音「その着せ替え人形は恋をする」登場人物引用「その着せ替え人形は恋をする」7巻

キレイ系ギャル

大空(だいあ)と同じくよく登場するがちょっと影が薄い

おっとりしたしゃべり方とタレ目が特徴

成蘭(せいら)

成蘭「その着せ替え人形は恋をする」登場人物引用「その着せ替え人形は恋をする」7巻

海夢(まりん)のクラスメイト

新菜(わかな)たちが失敗していたレイボーローズの作り方を教えてくれる

本人は思ったことを言っただけだが、新菜(わかな)の考え方の幅を広げてくれた

ゆるふわおっとり系ギャル

古賀 岳流(こが たける)

引用「その着せ替え人形は恋をする」8巻

ウェイ系の陽キャ男子

ピアスが特徴

柏木 四季(かしわぎ しき)

柏木「その着せ替え人形は恋をする」登場人物引用「その着せ替え人形は恋をする」7巻

眼鏡のクラスメイト 眼鏡キャラはクールで策士

無理をしようとする新菜(わかな)をたしなめたりと優しい

森田 健生(もりた けんせい)

森田「その着せ替え人形は恋をする」登場人物引用「その着せ替え人形は恋をする」6巻

ことあるごとに柏木にディスられる陽キャ男子

年上好きであまねに恋をするが男の娘と知り秒で失恋する

村上

村上「その着せ替え人形は恋をする」登場人物引用「その着せ替え人形は恋をする」8巻

見た目はヤンキーだが妹が見ていた生ホス(生徒会長は№1ホスト)にハマりボロ泣きするシャイボーイ

その他の人たち

のんちゃん

のんちゃん「その着せ替え人形は恋をする」登場人物引用「その着せ替え人形は恋をする」1巻

新菜(わかな)の子供の頃の友達

ひな人形が大好きな新菜(わかな)のことを気持ち悪いと罵った

この一言が新菜(わかな)の自己肯定感を低くすることになる

子供の嫉妬による言葉と思われるため

今後、登場する可能性あり?

花岡先生

 

花ちゃん「その着せ替え人形は恋をする」登場人物引用「その着せ替え人形は恋をする」7巻

海夢(まりん)や新菜(わかな)のクラスの担任

クラスのみんなには「花ちゃん」の愛称で親しまれている

優しそうなおばちゃん先生

生徒会長

生徒会長「その着せ替え人形は恋をする」登場人物引用「その着せ替え人形は恋をする」8巻

黒髪眼鏡おとなしい感じの女子

海夢(まりん)がコスした麗様に抱き寄せられ腰砕けになる

美容師

美容師「その着せ替え人形は恋をする」登場人物
引用「その着せ替え人形は恋をする」7巻

海夢(まりん)行きつけのサロンの美容師

読モの海夢(まりん)が薄着をしていることや髪が痛んでいることを注意してたところを

ナンパしていると新菜(わかな)に勘違いされる

なぜか、お姉口調で地獄耳

美織

 

美織「その着せ替え人形は恋をする」登場人物引用「その着せ替え人形は恋をする」2巻

新菜(わかな)の従姉妹

 

「その着せ替え人形は恋をする」レビュー