ファンタジーまんが

ファンタジーまんが

【レビュー】『異世界保育園を開きました~父性スキルで最強ロリ精霊たちはデレデレです~』精霊の子供たちがかわいい

今回は『異世界保育園を開きました~父性スキルで最強ロリ精霊たちはデレデレです~』のレビューです。魔物を討伐できず薬草採取ばかりで「草むしり」とあだ名がついたおっさん冒険者オリバーはとうとう最低ランクに降格させられるが、誠実な仕事ぶりを買われギルド長が紹介してくれた仕事は精霊の保育園の園長!?
ファンタジーまんが

【レビュー】『KILLING ME / KILLING YOU』あんまりネタバレはないよ

今回は『KILLING ME / KILLING YOU』のレビューです。ネタバレ防止のためキャラ紹介も今回は少なめにしてますのであしからずw不死の少女・ミーティアと同じく不死であり異形の姿のユースアネイジア。2人は死ぬ方法を探すためこの狂った世界で旅をし続けていく。
ファンタジーまんが

【レビュー】『俺のメガネはたぶん世界征服できると思う。エイルの奇妙なメガネ生活』姉が存在感ありすぎて主人公の影が薄い

今回は『俺のメガネはたぶん世界征服できると思う。』のレビューです。世界のすべての人が「素養」をうまれ持ってくる世界で主人公・エイルが授かった素養は「メガネ」・・・そう、あの「メガネ」・・・珍しい素養だったため王都に呼ばれたものの結局門前払いされたエイル
ファンタジーまんが

【レビュー】『俺はまだ、本気を出していない』平穏を望むが厄介ごとに巻き込まれる主人公

今回は『俺はまだ、本気を出していない』のレビューです。本気を出さなくても大抵のことは解決できてしまうヘルメス、のんびり自堕落生活を満喫するために能力を隠しているが、兄たちが揃って亡くなってしまったせいで当主の座に就くことに!なんとか当主の座から逃れようとするも・・・
ファンタジーまんが

【レビュー】『異世界デスゲームに転送されてつらい』どこの世界もブラック企業がいっぱい

今回は『異世界デスゲームに転送されてつらい』のレビューです。目つきは悪く表情もあまりかわらない会社員「氷見」しかし上司に注意され屋上で凹みながら「「はぁ・・・疲れた・・・死にたい・・・」と言った瞬間 デスゲームに参加させられてしまう。「武器を取り殺しあえ生き残った1人だけ元の世界に返してやろう・・・」
ファンタジーまんが

【レビュー】王道ファンタジー『ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた。』が面白い!

今回は『ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた。』のレビューです。転生っぽいけど転生じゃなくしっかりとしたファンタジーもの。おっさんキャラとかもいて恋愛要素は今のところなく、人類VS吸血鬼といったバトルがメイン。最強魔導士ラックたちのパーティーは魔神王を倒すため、激しい戦いを繰り広げていた。
ファンタジーまんが

【レビュー】『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』コミカライズ版もおもろいよw 

今回は『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』のレビューです。友人の白峯理沙に勧められて、VRMMO『NewWorld Online』をプレイすることになった本条楓は、メイプルという名前でプレイを始めることになった。しかし、ゲーム初心者であるメイプルは「痛いのが嫌だ」という理由で不人気の「大盾」を選び
ファンタジーまんが

【レビュー】「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました4巻」【おもしろい】

今回は『真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました 4巻』のレビューです。4巻もリットがかわいいwレッドとリットの楽しいスローライフ、しかしゾルタンの町では次々に不穏な事件が起こり・・・
ファンタジーまんが

【レビュー】『FGO/英霊剣豪七番勝負』の武蔵ちゃんがかっこよすぎる!

今回は『FGO/英霊剣豪七番勝負』のレビューです。正式なタイトルは「Fate/Grand Order‐Epic of Remnant‐亜種特異点3/亜種並行世界 屍山血河舞台 下総国 英霊剣豪七番勝負」長いんで略しますwカルデアのマスター・立香の意識は、突如江戸時代の日本へ奪われた。
ファンタジーまんが

【レビュー】『氷室行進曲 冬木GameOver』がツッコミどころ多くてあいかわらず面白いw

今回は『氷室行進曲 冬木GameOver』のレビューです。「人理継続保障機関カルデア」は日本の冬木市に謎の特異点を発見、マスターである「藤丸立香(ふじまる りつか)」は特異点・冬木市にレイシフトするが目の前には眼鏡をかけた巨人が!いや「氷室 鐘」が!