異世界転生まんが

異世界転生まんが

【異世界まんがレビュー】『異世界居酒屋のぶ』読むと飲みたくなる!

今回は小説家になろう発、書籍版は宝島社から6巻まで発売、コミック版が11巻前発売、さらにアニメ化とドラマ化までされた『異世界居酒屋のぶ』のレビューです。
異世界転生まんが

【転生まんがレビュー】『Lv2からチートだった元勇者候補のまったり異世界ライフ』がおもしろい

今回は書籍版がオーバーラップノベルズから10巻、コミック版が3巻まで発売されている異世界転生じゃなくて、転生スローライフものの『Lv2からチートだった元勇者候補のまったり異世界ライフ』ののコミカライズ版レビューです。
異世界転生まんが

【異世界転生まんがレビュー】主人公がのんびりすぎる『転生して田舎でスローライフをおくりたい』

今回は『転生して田舎でスローライフをおくりたい』のレビューです。「第4回ネット小説大賞 金賞受賞作」で書籍版は7巻まで発売されていて、コミック版は5巻まで発売されているスローライフ系異世界転生まんがです。スローライフ系作品は数あれどバトルも開拓もなくほんとに日常をほのぼの描いている作品
異世界転生まんが

【異世界転生まんがレビュー】『即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。-ΑΩ-』主人公が無敵すぎる

今回は小説家になろう発の作品で、書籍版が9巻までコミック版は4巻まで発売されている『即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。-ΑΩ-』のレビューです。数ある異世界転生モノでもTOPといってもいいくらいのチート能力作品!
異世界転生まんが

【異世界転生まんがレビュー】『聖女の魔力は万能です 5巻』アニメ化決定!

今回は小説家になろう発書籍版がカドカワBOOKSから6巻まで発売されていてアニメ化も決定した『聖女の魔力は万能です 5巻』のレビューです。注)今回のレビューはネタバレを含んでいますのでまだ読んでいない人はここでブラウザの「戻る」ボタンを押してくださいw
異世界転生まんが

【異世界転生まんがレビュー】「黒鉄の魔法使い」主人公がサイコパス

今回は小説家になろう発で書籍版がオーバーラップ文庫さんから発売されている『黒鉄の魔法使い』コミカライズ版のレビューです。異世界にクラスごと召喚された主人公・悠那(はるな)この主人公が超前向きなんだけどサイコパスな感じで頭のネジがはずれてる!w
異世界転生まんが

【異世界転生まんがレビュー】「父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。4巻」久々に知略戦なしw

今回は『父は英雄、母は精霊、娘の私は転生者。4巻』のレビューです。1~3巻はエレンと腹黒王様とのデスノートのような知略戦・腹の探り合あいがメインでしたが、4巻はほのぼのとした話が多いのと異世界転生っぽい内容の話が多かったですね。
異世界転生まんが

【異世界転生まんがレビュー】『異世界黙示録マイノグーラ~破滅の文明で始める世界征服~』続きを早く読みたい!

今回はネット上でも人気があり原作小説がGCノベルズさんから2巻まで発売されている、『異世界黙示録マイノグーラ~破滅の文明で始める世界征服~』のレビューです。自分がやってたゲームおっくりな世界に転生しちゃった系の作品、でもこれはおもしろい!なろう版読んじゃおうかなw
異世界転生まんが

【異世界転生まんがレビュー】『異世界薬局』6巻が現実を予知していたようだ

今回は『異世界薬局 6巻』のレビュー。5巻ラストで分かる通り今回から黒死病との猛威との闘いに突入。6巻が刊行されたのは今だけどもちろん原作はとっくの前に発表されていたわけで、まさか作者もコロナウイルスがこんなに流行するなんてわかっていなかったことを考えるとまるで予知していたよう・・・
異世界転生まんが

【転生まんがレビュー】『最強の黒騎士、戦闘メイドに転職しました』4巻もあいかわらず面白い

今回は『最強の黒騎士、戦闘メイドに転職しました 4巻』のレビューです。ロイド目線での黒騎士団の過去。第3王子とともに王宮内にはびこる毒殺事件を追うマリア達・・・とシリアスな話もありつつ相変わらず元黒騎士団のメンツは変態ばかりでやっぱり面白い「最強の黒騎士、戦闘メイドに転職しました」