まんが

まんが

【レビュー】『特等添乗員αの難事件』ラテラル・シンキングで謎を解け!

今回は『特等添乗員αの難事件』のレビューです。原作は松岡 圭祐さん、「催眠」「千里眼」「万能鑑定士Qの事件簿」は映画化、「探偵の探偵」はTVドラマ化と人気作を生み出すヒットメーカー。作画を担当している清原 絋さんは松岡 圭祐さんの作品の表紙イラストを担当しているかた
まんが

【レビュー】『MURCIELAGO -ムルシエラゴ-』おもしろいよ!(ちょっと人を選ぶけどw)

今回は『MURCIELAGO -ムルシエラゴ-』のレビューです。悪を斃すのに正義は要らない――。世にはびこる凶悪犯罪者に対応するため、超法規的措置によって選ばれた“公的”元大量殺人者、紅守黒湖。その監視者であり、無類の乗り物好きである相棒、屠桜ひな子。
まんが

『その着せ替え人形は恋をする』好きを貫き通すギャルと自分に自信をもてない少年のラブストーリー

いつも友人の輪の中心にいるギャル系美少女、喜多川海夢。クラスメートの五条新菜は、彼女を“別世界の人間”だと思っていた。雛人形の頭師を目指す新菜が、放課後被服実習室で作業していると、そこに現れたのは…まさかの…!? 二人のドキドキ山盛り☆コスプレ・スクールライフが始まる!!
まんが

【レビュー】『おくることば』少年の死の真相は!?※ちょこっとネタバレあり

今回は『おくることば』のレビューです。ある日、男子高校生・佐原は交通事故により死亡した。だが、その死は事故によるものではなかった。幼なじみの少女・千秋によって殺されたのだ。なぜ千秋は自分を殺したのか――? 佐原の死をきっかけにクラスメイトたちの本当の想い、そして新たな真実が見えてくる。
まんが

【レビュー】『おっさん冒険者ケインの善行』が幸せな気持ちになれてオススメ!

今回は『おっさん冒険者ケインの善行』のレビューです。20年間毎日せっせと薬草採取に励んできた、善良だけが取り柄のDランク冒険者ケイン。偶然手に入れた超レアアイテム「蘇生の実」を、Sランクの神速の剣姫アナストレアに銀貨3枚で譲った時から、ケインの日常は一変する!
まんが

【レビュー】『異世界デスゲームに転送されてつらい』どこの世界もブラック企業がいっぱい

今回は『異世界デスゲームに転送されてつらい』のレビューです。目つきは悪く表情もあまりかわらない会社員「氷見」しかし上司に注意され屋上で凹みながら「「はぁ・・・疲れた・・・死にたい・・・」と言った瞬間 デスゲームに参加させられてしまう。「武器を取り殺しあえ生き残った1人だけ元の世界に返してやろう・・・」
まんが

【レビュー】王道ファンタジー『ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた。』が面白い!

今回は『ここは俺に任せて先に行けと言ってから10年がたったら伝説になっていた。』のレビューです。転生っぽいけど転生じゃなくしっかりとしたファンタジーもの。おっさんキャラとかもいて恋愛要素は今のところなく、人類VS吸血鬼といったバトルがメイン。最強魔導士ラックたちのパーティーは魔神王を倒すため、激しい戦いを繰り広げていた。
まんが

【レビュー】『灼熱カバディ』が熱すぎる!【アニメ化決定!】

今回は『灼熱カバディ』のレビューです。やっと・・・ やっと、アニメになる日が来たんだな!スポーツ嫌いの元サッカー部エース・宵越竜也(高1)のもとに、ある日『カバディ部』が勧誘に!「カバディなんてネタだろ(笑)」と内心バカにしつつ練習を見に行くと、そこではまるで格闘技のような激しい競技が行われていて……!!!
まんが

【レビュー】『薬屋のひとりごと』なんで2種類あるんだろ?わかりません

今回は『薬屋のひとりごと』のレビューです。今回は自分が読んでいる「ビッグガンガン版」こちらのレビューになります。猫猫(マオマオ)は医師である養父を手伝って薬師として花街で働く少女だったが、人攫いによって後宮に下女として売られてしまう。年季が明けるまで目立たぬように勤めるつもりだったが、皇子の衰弱事件の謎を解いて
まんが

【レビュー】『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』コミカライズ版もおもろいよw 

今回は『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』のレビューです。友人の白峯理沙に勧められて、VRMMO『NewWorld Online』をプレイすることになった本条楓は、メイプルという名前でプレイを始めることになった。しかし、ゲーム初心者であるメイプルは「痛いのが嫌だ」という理由で不人気の「大盾」を選び