まんが

まんが

阿久津リコがかわいい『帰ってください!阿久津さん』レビュー

今回は『帰ってください!阿久津さん』のレビューです。クラスの不良女子・阿久津リコに部屋をたまり場にされてしまった一人暮らしの大山。部屋の中で2人がわちゃわちゃしているだけなんでネタバレとか特にならないんだけどそこがまたいい!癒される~w
まんが

レビュー『津軽先輩の青森めじゃ飯!』の津軽弁がガチすぎてわからないw

今回は『津軽先輩の青森めじゃ飯!』のレビューです。青森の新聞社に新卒で入社した東京っ娘・飯美。先輩のきつ~い津軽弁に戸惑いつつも、青森の美味しい物、温かい人々に、どんどんはまって!? 海の幸、山の幸、青森グルメが超~満載!!『津軽先輩の青森めじゃ飯!』の津軽弁はガチですw
まんが

【レビュー】『帝都聖杯奇譚 Fate/type Redline』が面白い!

今回は『『帝都聖杯奇譚 Fate/type Redline』』のレビューです。衰退した魔術師の家系に生まれた少年・奏丈は、祖母の家で起動した魔術礼装により、大戦只中の帝都へ跳ばされてしまう。そこで奏丈は大戦の裏で行われていたもう一つの戦争──『聖杯戦争』に巻き込まれて…。
まんが

【もっと評価されるべき】『鉄拳チンミ』の面白さについて語りたい

「鉄拳チンミ」ってめちゃくちゃおもしろいんだが・・・もっと評価されてもいいと思うんだ?ならみんなで話題にしちゃおうぜ!ってことで文章下手だけど「鉄拳チンミ」大好きなんで頑張って書いてみる! どれくらい好きかというと二重の極みより通背拳の練習したくらい好きです!w
まんが

『ふらいんぐうぃっち』登場人物?紹介(神様?妖怪?モノノ怪?編)

今回は『ふらいんぐうぃっち』の1~9巻に出てくる妖怪?モノノ怪?たちを「絵本」風に紹介!ところどころ、FGOネタがあるが気にしちゃいけないwなにげにかわいい子(?)たちが多くて癒される~
まんが

【超オススメ!】今回も癒された~『ふらいんぐうぃっち』9巻【レビュー】

子ℋℋ回は本日発売された「ふらいんぐうぃっち」9巻のレビューです。あまり書いてしまうネタバレになるのでダイジェストで! 1. 弘前ねぷた祭開催! 2. ハマベーふたたび! 3. 「マン」「ドレ」「イク」かわいい~ 4. 侍 おつかいをする あとポルターガイストとドリフのコントw
まんが

【レビュー】『侠飯』の柳刃の言葉が重くて深い!

今回は「侠飯」のレビューです。Fラン大学に通う「若水良太」は就職の内定も取れずだらだらと毎日を過ごしていた。そんな良太はコンビニの帰り道、自分のアパートの目の前であきらかに拉致としか言えない現場に遭遇さらには銃撃戦に巻き込まれる。拉致しようとしていたやくざにしか見えない2人組はそのまま良太とともに良太のアパートに逃げ込みほとぼりが覚めるまで良太の部屋に居座ることとなる
まんが

【レビュー】読むとビールが飲みたくなるマンガ『ふたりソロキャンプ』

今回は『ふたりソロキャンプ』のレビューです。「樹乃倉 厳」は孤独なソロキャンプを愛する34歳、今日もソロキャンプを楽しんでいるとパンツ丸出しの女の子が目の前に!短大生「草野 雫」はソロキャンプをしようとしたが迷った挙句、川に落ちびしょぬれになったところ厳のたき火を見つけたとのこと。
まんが

【レビュー】『真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました』がほのぼのしてておもしろい!

今回は『真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました』のレビューです。1人ひとり生まれた時に与えられる「加護」という概念のある世界「導き手」の加護を持つギデオンは勇者パーティと共に魔王討伐の旅に出る!というのは過去の話 戦力外通告をうけ勇者パーティーを追い出されたギデオンは田舎町ゾルタンに移り住んでいた
まんが

【レビュー】『桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?』桐谷さんのゲス顔がクセになるw

今回は『桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?』のレビューです。学校でも評判になるくらいの美少女の桐谷さん しかし彼女には秘密が・・・ それは「ゲテモノ食」大好きっ子なことw生物の担任であり幼馴染の「榊 伸一」は桐谷さんに付き合わされ今日もゲテモノ料理を一緒に食べるハメに・・・それにしてもゲテモノ食にかける桐谷さんの情熱がスゴイ!